ぼっち的チャリ日記 ひとりぼっちでも自由気ままに自転車を楽しむ。アラサー男子の自己満日記。

プチクライムを兼ねて名栗湖へ

a0360141_11053181.jpg




僕の中でヒルクライムは冬期休業中なんですが、
多摩サイや尾根幹ばかりを走っていると刺激が圧倒的に足りません。

そこそこ上りが楽しめて、静かに走れる道はないだろうか・・・。

でも奥多摩方面を走ると寒死するしなー。



あっ!!奥多摩がダメなら飯能があるじゃない?!

自転車ブロガーの聖地、名栗湖があるじゃない?!



はい、今回はダラッと名栗湖ライドです。









a0360141_11270636.jpg




多摩サイをスイーッと走って青梅市を目指します。

平日の多摩サイ、特に上流方面は空いていて快適です。











a0360141_11330721.jpg



a0360141_11364049.jpg




軍畑大橋を渡って、成木方面から飯能市へ。

僕が成木を目指すときは、このルートが定番となっています。

長いトンネルを走らずに済みますし、
ダンプカーに煽られる心配が無いのもイイ(・∀・)









a0360141_11401753.jpg



成木を目指して榎峠プチクライム開始。

景色は楽しめないけど、よく整備された道で走りやすいです。
距離も2キロ弱と控えめなので冬眠中の体にも優しめ。








a0360141_11573947.jpg




榎峠でも凍結防止の塩カル?がたくさん撒かれていました。

青梅市も日中は寒くなくても日陰や夜になると凍結するんでしょうね。
これを見て湧水ダラダラの成木峠を走る勇気が無くなります。

まあ、そんなつもりはハナから無いですが。











a0360141_12120737.jpg





視覚的にきっつい小沢峠をプチクライムして小沢トンネルへ。

小沢トンネルの中が県境になっていて、
トンネルを抜けるとそこは埼玉県飯能市。











a0360141_12212407.jpg





この時期一番苦手のダウンヒルを味わいます。

柳沢峠や風張峠のようなクソ長いダウンヒルでは無いので、
身体は冷えず結構爽快で楽しかったり(笑)

でも帰りはこの道をプチクライムするんだよなぁ・・・。











a0360141_12382294.jpg




しばらく県道53号線を走って、分岐点。

右方面だと山伏峠。
左方面が目的地である名栗湖がある有間ダム。










a0360141_12544885.jpg




有間ダム方面に行くと、
いきなり狂気感がハンパない壁画がお出迎え。

名栗が中心になって起こした一揆の様子を描いたものだそうで。

当時の迫力が伝わってきますね。











a0360141_13124250.jpg



a0360141_13132810.jpg




あとちょっとでゴールだ!!
と油断してましたが、

名栗湖への坂道が意外や意外にキツイ。
勾配12%程の区間もあったりで侮れません。

宮ヶ瀬湖もそうでしたが、
ダム湖周辺はプチクライムが楽しめますね。










a0360141_13204318.jpg




名栗湖(有間ダム)に到着~。

思っていた以上に疲れたどぉ~(笑)













a0360141_13225284.jpg



a0360141_14040712.jpg



一部のサイクリストには人気スポットですが、
平日だからか誰もいません(笑)

そんなに大きい湖ではありませんが、
独り占めするには十分です。

自由にプラプラしたりボーッとしたり・・・。











a0360141_14013752.jpg



あ、どうでもいいですけど。
Raphaのボトルを導入してみました(笑)

たった一つのボトルだけで、謎の満足感。
やっぱRaphaっていいものですね~。

でも上から下までサソリのウェアを着てるんですけどね・・・。

サソリ座だからね。
しょうがないね。











a0360141_14062544.jpg



a0360141_14093867.jpg



ちょっと身体が冷えてきたので湖畔にあるレストラン兼売店で、
温かいそばで暖をとってから帰ることにします。

自宅から名栗湖まで、往復で90キロ。
獲得標高は約860メートル。

ルートがちょっと面倒ですが、
尾根幹を走るより楽しいですねー。









a0360141_14113369.jpg



帰り際、『並木の家』に1台の軽ワゴンが。
月曜にここで出張販売している『アスロンコーヒー焙煎所』さん。

冬期もやっているようです。

前に飲んだアイスコーヒーが美味だったんですが、
寒いからホットコーヒーを注文しました。



コーヒーが出来上がるまで待っていると、

お店の方に

この時期に練習って格好良いですね

とお世辞をいただきました。



なんだろう。。。このデジャヴ(笑)








a0360141_14230058.jpg





相変わらず閉まっている『成木の家』の前でコーヒーブレイク。

いやー暖まるし美味い。

僕が『成木の家』にお邪魔する日は来るんでしょうか・・・。











a0360141_14475332.jpg




最後の締めは『成木カフェ』さんのハンバーガー。

ちょっとゆっくりし過ぎたようで、
ラストオーダー時間ぎりぎりで入店。










a0360141_14503478.jpg




米の方が好んで飲みそうな色(偏見)をした、このドリンク。

クエン酸のスペシャルドリンクだそうです。

味は、めっちゃ酸っぱい!!
でも運動したあとだからか、スーッと飲めちゃう不思議ドリンク。

そして意外とハンバーガーにも合いました(笑)

クエン酸マニアにオススメの一品!!











a0360141_14594407.jpg




おーっ。きたきた。

普段、ハンバーガーは食べないんだけど、
成木に来たら食べたくなるんだよなぁ。

ソースとマスタード、ピクルスはお好みでトッピング。

何度か食べてるので、
こなれた感じで、ふきみそ仕様ハンバーガーに仕上げていきます。








a0360141_15080718.jpg



(ΦωΦ)フフフ…

あとはこれをガッチャンコさせれば完成だ・・・。













a0360141_15114001.jpg




なんか・・・汚ねぇーな。









すみません。

見た目がアレになってしまいましたが、
味はバッチリです(笑)


本日、学んだこと。

パンズにソースを直付けしてはダメ、ゼッタイ!!






[PR]
Commented by pcblue at 2017-01-31 16:33
ふきみそさん、こんばんは。

うん、オモロい!(笑)

やっぱり面白いなぁ〜。
名栗方面はさわらびの湯を起点に何度かヒルクライムしましたが、子の権現がメインでした(爆)。
成木周辺も、今年は行ってみたいと思っております。もしも行けた際には、必ずコーヒー(&お世辞)と、このハンバーガーを食べます!(青い色した飲み物も)



ボトル、いいじゃないっすか(笑)。
Commented by fukimiso1107 at 2017-01-31 20:47
> pcblueさん
こんばんはー!

成木周辺は普通の坂道ばかりなので、走りごたえがあるのは成木峠くらいです。
何かのついでに寄るくらいが丁度いいかもしれません。

それより飯能や秩父方面のほうが楽しそうなところがありますから、
今年は埼玉メインを走ってみようかなーっと思ったりしています。
名栗湖の先にある有間峠もスゴそうなので(笑)

子ノ権現には異次元の激坂があるとの言い伝えがあるので、
いつかは探検しに行ってみたいところです。



ボトル、いいっすねー。
全色揃えたくなりました(笑)
Commented by rinya at 2017-01-31 22:33 x
ふきみそさん、こんばんは〜!

pcblueさんとお揃いのボトルてすね(^ ^)と拝見してました。すこぶる好天の日でウラヤマシイです(^人^)まだまだ未開の地なので、憧ればかり募ります… そして、今回は無事に補給できて、嗚呼、良かったなぁと勝手に安堵してました。見た目じゃないですから?!
Commented by fukimiso1107 at 2017-02-01 19:42
> rinyaさん
こんばんは~!
僕も飯能や秩父方面は未開拓なので、今後も少しずつ広げていきたいですねー。
峠道ばかりでとっても疲れると思いますが、てっぺんまで上れたときの達成感は格別なので、
rinyaさんも挑戦してみてはいかがでしょうか( ´∀`)

今回は成木に入る前にコンビニで補給して、名栗湖で蕎麦、最後にハンバーガー補給と、
かなり補給しすぎた感があります。でも空腹で不安になるよりはいいかなーっと思ってます(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by fukimiso1107 | 2017-01-31 15:19 | サイクリング | Comments(4)